【22-23 DEATH LABEL BLACK FLAG DW】スノーボード試乗会体験レビュー!

Pocket

【22-23 DEATH LABEL BLACK FLAG DW】スノーボード試乗会体験レビュー!

 

2022-23モデルの試乗会に行ってきました!

試乗会は来季新作のスノーボードやビンディング、ゴーグルやグローブなどをどんな感じか乗って試すことができる貴重なイベントです。

何点か試乗したスノーボードの中で、今回はDEATH LABEL【BLACK FLAG DW】に注目してみたいと思います。

BLACK FLAG DWに試乗したレビューや評価、どんな人におすすめかを解説していきたいと思います。

 

そのほかのスノーボード試乗レビューはこちら!

スノーボードメーカーの22-23モデルの試乗会に行ってきました!試乗会は来季新作の板などを試し乗りできる貴重なイベントです。さまざまなフリースタイル&フリーライドボードに試乗してきましたので、レビューや特徴、どんな人におすすめかを解説します。

 

あくまで個人的な見解になりますので、参考程度に見てください^^

 

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

今回試乗したスノーボード

DEATH LABEL BLACK FLAG DW 154cm 22-23

DEATH LABEL BLACK FLAG DW 154cm 22-23モデル

形 状 ダブルキャンバー(デスウィング)
シェイプ ツインチップ
サイズ(cm) 137 142 148 151 154
フレックス SOFT 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 HARD
対象レベル 初心~中級

DEATH LABEL BLACK FLAG DWの特徴

22-23モデル DEATH LABEL BLACK FLAG DWのソールデザイン

もうとにかく軽くて柔らかい!センター部分がロッカーになっていて、取り回しが最高に軽い!逆エッジになりづらいのも良い点ですね!

フレックスやトーションもかなりソフトなので、これからスノーボードを始める人に最高にフィーリングが良い板だと感じました。

フレックスはソフトだけど、足元がキャンバー形状になっているのでオーリーでの反発力はまずまず!ダブルキャンバー形状なので、圧雪以外に軽いパウダーや地形でのヒットも面白い!

取り回しがよくオーリーでの反発力があるDEATH LABEL BLACK FLAG DWのダブルキャンバー構造

グラトリは弾き系からバター系まで遊べるので、初心者の人が滑れるようになってきたらそのままグラトリの練習もできます。

上級コースのような難所でのカービングは不向きですが、初中級コースなら気持ちよくエッジを切れます。

パークはビギナーか中級くらいまでが安心かなと感じました。

今回合わせたバインディングは、これまたUNIONのエントリーモデルのFLITE PRO

ホールド感と操作性がある超軽量のバインディング UNION FLITE PRO 22-23モデル

まずびっくりしたのがメチャクチャ軽いことです!また軽いだけじゃなくしっかりホールド感もあり操作性もよかったです。

初心者なら滑り方の基本を覚えやすく、滑れる人はさらにステップアップできるような最適なモデルでした。初中級コースで1番力を発揮できるバインディングですね!

DEATH LABEL BLACK FLAG DWの総合評価

エントリーモデルからグラトリの練習まで楽しく上達できる DEATH LABEL BLACK FLAG DW 22-23モデル

スタイル(5段階中)
フリーラン 4 カービング 3
グラトリ(弾き系) 4 グラトリ(バター系) 5
ジブ 5 キッカー 3
パウダー 3 ハーフパイプ 1
5=相性抜群! 4=相性まずまず 3=それなり 2=相性よくない 1=全然合わない

エントリーモデルからグラトリの練習まで、楽しく上達できる板!

最初の1本を選ぶなら、パフォーマンス的にもコスト的にもおすすめです^^

 

なぜか、EXTREME楽天市場店で22-23モデルが旧モデルよりも安く予約受付されてます!

21-22の型落ちモデルもお得な価格でうれしいですね^^

FLITE PROはカラーバリエーションが豊富で、ウェアや板に合わせやすいです!

 

ネットショップでスノーボードを購入する注意点!

ネットでスノーボードを購入する場合、ダリングやケバ取り、ベースワックスなどのメンテナンスがされていない、またはしてもらえない場合があります。 購入前にメンテナンスもしてもらえるかショップスタッフさんに確認をしたほうがよいでしょう!

 

ダリングのやり方は今後記事にしたいと思います。

ケバ取りは下記の記事を参考にしていただければうれしいです^^
手順2と手順3がケバ取りの様子です。ブロンズブラシがない場合は、手順2を省いても問題ありません。

スノーボードで滑っていると滑走面が汚れてくることがありますよね?原因は雪についている汚れなんです!汚れは板の滑走性を悪くする1番の原因。そして、汚れを取るためのアイテムがリムーバーです!今回は、リムーバーを使った滑走面の汚れの落とし方を解説します。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

【ブロガーの十戒】クリックをください!クリックが無いと泣きたくなります!

【ブロガーの十戒】フォローされると心の底からよろこびます!