2021年12月一覧

スキー・スノーボードウェアの自宅でできる洗濯方法と撥水効果を解説!

スキー・スノーボードウェアの撥水加工は皮脂や汗、汚れなどにより失われていきます。撥水性を失うと、湿気や蒸れを放出する透湿性能を妨げ「ウェアが濡れて寒い!」という状態になります。撥水加工が落ちたら汚れを洗濯し、撥水剤を使い撥水加工しましょう!

スノボウェアのクリーニング料金の相場は?汚れは落ちる?撥水性は?

スノーボードウェアを自宅で洗濯しようと思ったらドライクリーニング専用だった!水洗い不可のためクリーニング屋さんに依頼。クリーニングの料金は?仕上がり日数は?汚れはどのくらい落ちるの?重さの変化は?撥水性はある?すべて検証してみました!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)