夏だって滑りたい!!そんなスノーボーダーは月山スキー場へ行こう!の巻

Pocket

山形県にある月山スキー場の山頂

【2018.4.12追記】
2018年4月8日オープン予定だった月山スキー場ですが、自然災害が発生したためリフト運行が延期しているようです。
詳しくは月山観光開発株式会社までご確認ください。
http://www.gassankanko.jp/

季節も4月に入り、そろそろスキー場がポツポツとクローズしてくる時期になってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

・スノーボードが出来なくなるって考えるだけで胃が痛くなり吐きそうになる人。
・夏に向けてテンションがどんどん下がっていく人。
・かき氷屋さんの氷を見てシーズン初めの人工雪を思い浮かべてしまう人。
・秋も終わりに近づいた時期から憑りつかれた様にやる気にみなぎる人。
・街で霧がでた時にガスってきたと言ってしまう人。

そんなスキー&スノーボードロスの人は、スキー場がクローズしてしまうこの時期を乗り越えるのが一番大変ですよね。
どんなに長いスキー場でも5月のGWまでか、土日限定で5月末までやっているくらいがいいとこでしょう。6月に入ったら一気に現実が待っていますからね~。いやだー、スノーボードが出来ない毎日なんてセミの抜け殻のような人生だーって、仕事にやる気を失っている人。吉報です!

なんと、山形には7月末くらいまで滑ることが出来るスキー場があるんです!
その名も月山スキー場!

いったいどんなところなんだ!?ということで、月山スキー場に行って滑ってきた時の様子を記事にまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

夏でも滑れる月山スキー場とは?

山形県にある月山スキー場の山頂

山形県にある夏スキーが楽しめるスキー場。

5月も終わり、行き場を失ったスキーヤーやスノーボーダー達が、雪を求め最後にたどり着く聖地と言っても過言ではありません!
青空のもと、暖かな日差しを浴び、新緑を楽しみながら雪の上を壮大に滑走できる。他とは違う特別なスキー場だと思います。

私の場合、5月のGWくらいまでは栂池高原スキー場、5月後半まではかぐらスキー場や奥只見丸山スキー場などで滑り、5月末からその先は月山スキー場に行く流れになっております。

月山スキー場の営業期間は?

その年によって変わってきますが、だいたい4月上旬から7月下旬になります。
雪がなくなり次第終了になるので、行く前にHPや電話などで確認することをおススメします。

月山観光開発株式会社
http://www.gassankanko.jp/

コースはどんな感じ?初心者コースは?スノーボードの滑走はOKか?

山形県にある月山スキー場の山頂

上記の写真は5月末に滑りに行った時の物です。山頂しか撮ってこなかったのでメインの沢コースと大斜面コースは載ってません(汗)

地上はもう25度前後の汗ばむ暑さだったので余裕こいてたんですが、スキー場に着いたら寒くてウェア着ちゃいました!!その日は他のお客さんもほとんどウェアを着ていたのでこれで正解なんだなって感じでした。が、結局滑りだしたら熱くなりウェアを脱いでパーカーで滑ってましたね。ほんと微妙な時期なので気温を微妙です。ちょっと我慢すればパーカーでOK。(でも休憩中や、リフト待ちの時なんか冷えてくるかもしれません。)のんびり滑る人ならウェアを着たままでも問題ないかなというところでした。6月中旬以降ならウェアは必要ないですね~。

ちなみに駐車場からリフト乗り場までひたすら遠いです。ウェアを着たことを最初に後悔したのはその時でした!(笑)
スキーキャリーサービスという、板を乗り場付近まで運んでくれるサービスもあるのでそれを利用すると良いかもしれません。

リフトはペアリフトが1本あって、それを登ったらTバーリフトがあります。Tバー乗り場までは少しハイクするようになります。
Tバーを登り、そこからまた少しハイクすると山頂になります。

山形県にある月山スキー場の山頂

時期も時期ですし照り返しも強いので、紫外線に気を付けましょう。日焼け止めをすると良いです。
冷え込むのも早かったので、15時くらいには温かい恰好にしたほうが良いですね。気温は日によって違うので参考までに。

コースは少ないが絶景なので解放感があり広く感じます。

雪質は硬かったりシャバシャバだったり板が滑らなかったりボコボコだったり。まぁこの時期に滑れるんだからそれでもありがたいですね。でも滑ってみて思ったのは、初心者向きのコースは無いように思えましたね。ちょっと滑りなれた人が行く感じのスキー場です。

山形県にある月山スキー場の雪質_シャバシャバ

そして大斜面コースのコブはスノーボーダーにはけっこう大変です。太ももパンパンになりますが、人が隠れそうなほど深いコブもあるので楽しいですね。

山頂からの眺めは格別ですが、Tバーが慣れない人には登ってくるのが大変かもしれません。Tバー登り終わってからハイクもするようなので…。でも行けるようならほんと素敵なのでおススメします。

山形県にある月山スキー場の山頂からの眺め

ちなみに月山スキー場はスノーボードの全面滑走OKでした。

GWまでだったので滑ったことはないのですが、5kmにもなる清水コースというものがあるみたいですね。GWまでに行く予定のある人は滑ってみると良いかもしれません。

月山スキー場の料金は?

2018年の営業時間は、
4月~7月
8:00~16:30

1回券 7回券 1日券
大 人 580円 3,700円 4,600円
こども 400円 2,700円 3,300円

リフト 午前券(始発~12:30)・午後券(11:30~最終)
大 人 3,400円
こども 2,700円

Tバーリフト料金
1回券 11回券
200円 2,000円

実際に滑ってみて感じたあくまで個人の意見ですが、コースが少なく飽きやすいので午前券買って滑るか、回数券がおススメかなぁと思いました。回数券とTバー券買って、上から下まで3、4本滑って、山頂で寝っ転がって景色眺めてのんびりして終了という感じで。4本までなら半日券より安くなりますね。リフトも土日は混んでるので。ガツガツ滑りたい人は1日券でどうぞ。でも飽きます。

スタッドレスタイヤは必要か?

私が行った5月末の時では、一応装着はしていましたがスタッドレスタイヤは必要ありませんでした。天候や時期により道路状況が変わってくると思うので、スキー場に確認することをおススメします。

駐車場の混雑状況は?

私が行った日は土曜日でしたが、朝一から行ったので駐車場はそれほど混んでいませんでした。が、滑り終わって帰ってきたら結構な混雑をしていました。午前中で帰る人も多いので、まぁ入れないことはないのかなぁと。

食事が出来るところは?

リフト下駅にレストランがあります。
カツカレー、冷たい肉そば、月山味噌ラーメンなどいろいろあります。スキー場って絶対カツカレーありますよね!安定のカツカレー最高です!(笑)

宿泊は出来る?

泊ったことはありませんが、月山リゾートインという宿泊施設があるみたいです。
私は楽天トラベルやじゃらんなどを利用し、仙台か山形のビジネスホテルに一泊したりするのが定番になっております。

月山リゾートイン
http://www.gassan-resortinn.com/

滑った後のおススメ観光

個人的にスノーボードを楽しんだら、次は温泉だ!おいしいご飯だ!って、いつも寄り道を楽しんでます。
お気に入りのルートは、

月山スキー場(AMのみ滑る)
山形県にある月山スキー場の山頂

山形県天童市にある天童温泉の足湯で冷えた体を温めます。(駒の湯→天の湯→童の湯を制覇する)
汗を流したい人は日帰り入浴もいっぱいあります。
http://www.tendoonsen.or.jp/
山形県天童市にある天童温泉の足湯_駒の湯

仙台市に行き大好物な牛タン利久に寄る
http://www.rikyu-gyutan.co.jp/
宮城県仙台市にある利久の牛タン

仙台で一泊
宮城県仙台市_仙台駅前

蔵王町にある遠刈田温泉神の湯へ
http://toogattaspa.jp/
露天などはありませんが、お湯が最高に気持ち良いです。ちなみに写真は取り忘れました(汗)

寒河江市のチェリーランドでさくらんぼを食べる
さくらんぼのシーズンは6月上旬から7月上旬なので、まさに月山行く人にうってつけのコースです。瑞々しいぷりっぷりの佐藤錦が美味!残念ながらガラケーで撮った時の画像しかありませんでした…。
http://www.michinoeki-sagae.com/
山形県寒河江市にあるチェリーランド

南陽市の龍上海で赤湯辛みそチャーシューラーメンを食べる。めちゃめちゃハマったのでここだけは必ず寄ることにしています。
http://www.ryushanhai.com/
山形県南陽市にある龍上海の赤湯辛みそチャーシューラーメン

帰宅

となりますが、気力が合ったら酒田市で川柳のワンタン麺を食べて
山形県酒田市にある川柳のワンタンメン

そのあと、日本百名山・日本百景の鳥海山を望んでというルートを組み込んでも楽しいかと思います。
鳥海山全然見えねー!!という感じで雲に隠れてしまいましたが、この後雄大な鳥海山を拝むことが出来ました。
山形県と秋田県にまたがる日本百名山・日本百景の鳥海山

まとめ

7月でも滑れるスキー場。こんなありがたいゲレンデは他にないですよね。
まぁしかし、雪質やコース環境などの状態の悪さは否めません。
そんな時は滑る楽しみの他に、温泉やおいしい食事など観光もしてみるのが良いと思いました。
私なんて月山行くときは、美味しいご飯を食べるためにスノーボードしているようなもんですもん♪
運動のあとのご飯って、どうしてあんなに美味しいんでしょうね(笑)

今シーズンも月山スキー場は、スキー&スノーボードなどのウィンタースポーツ大好きな人達であふれかえるんでしょうね!楽しみです♬

【関連記事】

2009年10月21日から2010年2月9日までの約3か月半、愛車の日産ラシーンと一緒によくある自分探しの日本一周写真の旅をしてきました。今回は仙台で牛タン利久で食べ、山形の天童温泉で足湯を制覇し、南陽市の龍上海で赤湯辛みそチャーシューラーメンを食らう!そしてそのまま福島へ流れていきました。
5/30(金)31(土)月山スキー場 in 山形 今シーズンの滑り納めとして滑ってきました! あいにく天候は曇り。ゲレンデ中...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket