子育てママ・パパにはAmazonプライムがおすすめ!の巻

Pocket

子育てママ・パパにはAmazonプライムがおすすめ!

ママパパに朗報!

みなさん、Amazonプライム使ってます?
私はバリバリ使ってます。

実はAmazonプライムには子育て中に便利なサービスが満載なんです。
これを賢く利用すれば育児のストレスがかなり解消します。

ちなみに子どもにもおすすめなサービスもあり。
親にはそれ以上に素晴らしいサービス満載です。

今回は、子育てに特化した形でAmazonプライムの利点をご紹介していきます。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

Amazonプライムとは?

Amazonプライム登録画面

出典:Amazon

Amazonプライムは、年間プラン4,900円(税込)または月間プラン500円(税込)で、迅速で便利な配送特典や、プライム会員特典に含まれるPrime Video、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです。
出典:Amazon

映画やアニメ、本や音楽のデジタルコンテンツが見放題で聴き放題。
おまけにAmazonの配送料が無料で日時指定も出来ちゃう。
そして今回ご紹介する、子育てに便利なコンテンツが満載。

などなど、たくさんのサービスを月額500円で利用できます。

ちなみにうちの場合は月間プランで利用しています。
でもよく考えてみると、年間プランのほうが年額4,900円なので、1年で1,100円もお得なんですよね。
ということで長期的に利用する人は月間より年間のほうがお得です。

»「Amazonプライム」公式サイトを見てみる

Amazonファミリー

Amazonファミリー登録画面

出典:Amazon

育児に必要なおむつ・おしりふきが、送料無料の15%OFFで購入できるサービスです。

子どもを連れての買い物で大変なのがこのおむつやおしりふき。
言うことを聞かない子ども。
重くかさばる紙類。
どちらも全国のママたちの肩を凝らせます。

そんな時、Amazonファミリーなら簡単に家まで運んでくれます。
これで毎日のチョットしたイラっとを解消してくれるでしょう。

ただし割引を受けるには定期おトク便の申し込み(無料)が必要。
必要なくなったらいつでも解約もできます。

Prime Music

amazon music登録画面

出典:Amazon

邦楽・洋楽など200万曲が聴き放題!

邦楽ではOfficial 髭男 dismやONE OK ROCK、RADWIMPSから松任谷由実まで。
洋楽は邦楽以上に最新のアーティストの楽曲が多いように感じます。
子供向けにはディズニー・ヒッツやジブリ・キッズ・ソングス。
最新ではないですが、おかあさんといっしょ、いないいないばあっ!など楽しめるコンテンツが用意されています。

そんな中ダントツで私のお気に入りは、
「眠りのためのヒーリング・ミュージック」です。
子どもを寝かしつける時にヒーリングのミュージックは鉄板!
うちの子どもはもうこの曲がかかると寝る時間だとわかるようです。
またヒーリングの曲は、育児で疲れた心を癒してくれます。

そのほかJAZZやクラシック、ハワイアンミュージックや波音、中国の王宮のような曲など飽きのこない内容。

普通に聴く分には200万曲で十分です。
が、もし物足りないという人がいる場合は、
プラス780円で6500万曲が聴けるAmazon Music Unlimitedに入ると良いでしょう。
30日間無料体験があるので安心ですね。

プライム・ビデオ

プライムビデオ登録画面

出典:Amazon

子供向けアニメが豊富!

ドラえもん・クレヨンしんちゃん・しまじろう・妖怪ウォッチ・ポケモン・コナン・戦隊ものなど多数用意されています。
個人的にはおさるのジョージやアドベンチャータイムが好きです。

子供向け番組では、おかあさんといっしょも用意されています。

あとアニメで歴史を学べるものもあります。
マンガ日本史・三国志など。
小学校に通う前にこのアニメをさらっと見ておきましょう。
きっと勉強がはかどること間違いなし!

ちなみに最近は息抜きで見始めたアニメにはまってます。

キングダム、鬼滅の刃、鋼の錬金術師、ふしぎの海のナディア、Re:ゼロから始める異世界生活、坂道のアポロン、弱虫ペダル、舟を編む、約束のネバーランド、はたらく細胞、Dr.STONE、ゴールデンカムイ、どろろ…etc.。

もちろん映画やドラマも充実しています。

God father、億男、鍵泥棒のメソッド、プロジェクトA、イップマン、ジェイソンボーン、ミッションインポッシブル、民王、ユージュアル・サスペクツ、緊急事態宣言中だったので感染列島を見て感染病について勉強することも出来ました。

こんなにおもしろいアニメや映画やドラマがプライム会員なら見放題!
これだけで会費の元を余裕で取ってるって感じます。はい。

ちなみに見放題の映画などは期間によって変わる可能性があります。

Prime Reading

Prime Reading登録画面

出典:Amazon

Kindle無料アプリを使って約1000冊の本が無料で読める!

これも育児の合間のリラクゼーションタイムにもってこいですね~。

子どもは児童書やクレヨンしんちゃんで道徳を学び、
育児中のママは女性雑誌や料理本、Tarzanなどでより美しい女性へ、
パパはビジネス書などで仕事への知識をつける。

ちなみに私のよく読んでる本は、

仕事は楽しいかね?
1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

です。

また、読んでみたいけど買うまではちょっと。
って思う本をたくさん読める場でもあります。

Prime会員は月額780円をプラスし、Kindle Unlimitedにグレードアップも出来ます。
読める本、その数200万冊以上!
読みたい本はだいたいそこにあります。

»「Kindle Unlimited」公式サイトを見てみる

 

プライム・ワードローブ

prime wardrobe登録画面

出典:Amazon

ベビーシューズを買うならぜったいこれ!

注文した商品を試着し購入か返品かを選べる素晴らしいサービスです。

サービスの特徴を簡単にまとめると、

洋服や靴など6点まで一度に注文できる。
試着してから購入か返品か決めることができる。
最長7日間試着可能。
返送もコンビニなどでらくちん。

です。

最近もうちの子の靴を買うときにプライム・ワードローブを利用。
6点注文できたおかげで、最初に欲しかった靴より子供の発育にピッタリの靴が見つかりました!

子どもの靴を買うためアマゾンのprime wardrobeを利用。1度に6点まで商品を頼め、家で試着し気に入ったものだけ購入できる素晴らしいサービスです。今回はそのprime wardrobeを使って子ども靴の比較をし購入してみました。

メーカーごとに違うベビーシューズなんかを買うときに最適。
どうせなら子どもと一緒にママの試着会もしちゃいましょう!

Amazon Photos

amazonフォト登録画面

出典:Amazon

子どもとの思い出の写真を容量無制限で保存できる!

圧縮なしの写真が無制限でアップロードできる。
また、動画は5GBまで保存可。

かわいい子供の写真ってどんどん増えていくと思います。
そんな思い出の写真はAmazonフォトにポンポンアップロードしていきましょう!
アップロードをしたらスマフォの写真を削除して容量を軽くすることもできますね。

Prime Delivery 配送特典

prime delivery

出典:Amazon

Amazonでよく買い物する人は絶対お得な会員特典!

プライムマークがついている商品がありますよね?



買い物するならそのマークがついている物を選びましょう。
プライムデリバリーの特典はいろいろありますがその中でも、

配送料が無料になる
お急ぎ便やお届け日時の指定ができる

この2点が最高にお得です!

1回分の送料って宅配便とかだと安くても600円くらいじゃないですか?
月のプライム会員料金500円ですよ。なんと配送料より安いんですよ。

非会員

買い物:5回/月
1回の配送料:600円
合計:3,000円

プライム会員

買い物:5回/月
1回の配送料:0円
合計:0円

どうです?絶対お得でしょう?

さらにお急ぎ便や日時指定もできるってすごすぎ。
買い物で大損しないためにも配送特典は利用しましょう。

バーチャルダッシュ

バーチャルダッシュ

出典:Amazon

いつもの買い物を時間短縮!

毎回購入している商品はバーチャルダッシュに登録しましょう。
ボタンを2回クリックするだけで、素早くお買い物できちゃいます。

忙しい主婦(主夫)には助かるサービスです。

プライム会員先行タイムセール

お得なタイムセールを先取り!

人気商品は一般会員向けタイムセールの前に売り切れ。なんてことも。
その点、通常より30分早く参加できるプライム会員!メリットしかないですね。

Amazonフレッシュ

amazon fresh登録画面

出典:Amazon

注文から最短当日の生鮮食品・日用品のお届けサービス!

育児の時一番欲しい物ってなんですか?
私は時間です。
あわただしい1日の中で、誰にも邪魔されない一人の時間って重要ですよね。

そんな時はAmazonフレッシュを利用し有効な時間を作りましょう!

メリット

・買い物に行く時間を自分のために使える
・子どもを抱えながら重たい荷物を持って帰らなくてよい
・他のネットスーパーに比べても比較的リーズナブルな金額
・鮮度の良い食品が揃っている

デメリット

・配達地域が少ない
(現在は東京・神奈川・千葉の一部地域でのみ)
・注文1回につき配送料390円がかかる
(Amazonフレッシュ会員に入ると毎回送料が無料:プラス500円/月)

個人的には配達地域ではないので現在は別の配送サービスを利用しています。
でも、使えるならぜったい利用しているサービスですね!

まとめ

ありがたいことにうちの子も2歳に。
これまで子育てでたくさんの苦労を知りました。

頑張ることだけが親の役目じゃない。
時には息抜きも必要。
ていうか息抜きは結構必要と考えています。

そんな時に入ったAmazonプライム。

月々500円でこれだけの充実度。
こんなサービス他ではありませんよね。

育児ストレスを解消し、ハッピー子育てでいきましょう。

»「Amazonプライム」公式サイトを見てみる

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

【ブロガーの十戒】クリックをください!クリックが無いと泣きたくなります!

【ブロガーの十戒】フォローされると心の底からよろこびます!