ロリポップでGoogleアドセンスのads.txtを設置する方法!の巻

Pocket

ロリポップでGoogleアドセンスのads.txtを設置する方法

かなり前から放置気味だったのですが、Googleアドセンスを開くといつもこんな警告が出ていました。

要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。

まずこの「要注意」を見て「ブログ人生オワタ」って思いましたね~。
でも設定してみたら意外と簡単でした。

この警告にビックリした人も安心してください。
これはGoogleアドセンスを利用している人なら全員表示されるものです。

それではこの問題を一緒に解決していきましょう。

ちなみに僕はロリポップのサーバーを利用し、WordPressで記事を書いています。
そのため今回の記事はロリポップの設定を載せています。
エックスサーバーやさくらサーバーなど、基本的にやり方は同じなので、見ていただければわかると思います。

今回の記事を読んでできること

ads.txt(アズテキスト)ファイルの問題が解決できる
Googleアドセンスの要注意警告が消せる

 

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

Googleアドセンスから警告が来る理由

この警告が来るようになった理由ですが、

他人の広告枠になりすまし、広告主をダマして収入を得ている詐欺が発生している

ことが発端のようです。

そこで自分のサイトが広告枠を勝手に不正利用されないように、

「このサイトが本物です!」

と証明する必要が出てきたのです。

ads.txtを設置することにより、このサイトの広告枠はGoogleアドセンスを通して販売しています!と証明でき、広告主が不正なサイトから広告を購入するのを防ぐことができます。

ads.txtファイルを設置し問題を解決する

サイトが本物だと証明する方法ですが、Googleが言っているように、ads.txtというファイルを使います。

作業自体は簡単で、

自分のサイトのルートディレクトリにads.txtファイルをアップロードする

だけです。

ads.txtを設置する理由

さきほども言いましたが、ブロガーやユーチューバーなど、自分のサイトの広告枠を悪徳業者に不正利用される恐れがあります。

また、不正利用されることによっていろいろなデメリットが起きます。

広告枠の不正利用

広告主が偽サイトに広告を貼り損害が発生

自社サイトの評判が悪くなり、広告が貼られなくなり収益が落ちる

上記のように、この問題を放っておいて良いことは一つもありません。

作業は今すぐやらなくても問題ありませんが、ブログで生計を立てようと思っている人なら早めに解決したほうがよいです。

ads.txtファイルの設置方法(ロリポップの場合)

ads.txtのアップロード方法を、僕の使っているロリポップのサーバーの画面で解説します。

エックスサーバーなど、他のサーバーでも作業自体は同じなので見ていただければわかると思います。

やることは簡単で、ads.txtというファイルを自分のサイトのルートディレクトリに設置するだけです。
※手順1、2の個所のみ画像が無いので文字だけの説明になります。

手順1
「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」と警告が出ている右側に「今すぐ修正」というリンクがあるのでクリックします。

手順2
「1つのサイトで使用するads.txtファイルを作成する」という項目の「ダウンロード」をクリック。

手順3
ロリポップの「サーバーの管理・設定」から「ロリポップ!FTP」を開きます。

ロリポップユーザー画面

手順4
ルートディレクトリ内にads.txtファイルをアップロードする。
赤枠の「/」がルートディレクトリになるので、その階層にアップロードしてみましょう。

ロリポップFTP管理画面

まず赤枠の「アップロード」ボタンをクリックします。

ロリポップFTPアップロードボタン

次に「ファイルを選択する」ボタンをクリックします。

ロリポップFTPアップロード画面

ファイル選択画面になるので「ads.txt」ファイルを選び、「開く」をクリック。

ロリポップFTP ads.txtファイルを選択

「ads.txt」ファイルがアップロード待ちになるので、「アップロードする」ボタンをクリックします。

ロリポップFTP アップロードするボタンをクリック

アップロード後「.htaccess」ファイルと同じ階層にあれば問題ないです。

ロリポップFTPでルートディレクトリにads.txtファイルをアップロードした画面

反映されると警告が消える

ads.tstをルートディレクトリに設置後、Googleアドセンス側で警告の反映が消えるまで数時間から数日かかります。

とりあえず心配になりますが気長に待ちましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

【ブロガーの十戒】クリックをください!クリックが無いと泣きたくなります!

【ブロガーの十戒】フォローされると心の底からよろこびます!

コメント

  1. […] ロリポップの場合 ロリポップでGoogleアドセンスのads.txtを設置する方法!の巻 […]