【初心者OK!】スノーボード試乗会の流れや必要なものを解説します!

Pocket

【初心者OK!】スノーボード試乗会の流れや必要なものを解説します!

「スノーボードの試乗会ってどんなことをするの?」って興味をもったことありませんか?

ズバリ試乗会とは、各スノーボードメーカーの来シーズンの新作モデルを発売前に試し乗りできるイベントなんです^^

いろいろ試乗することで、自分でもビックリするくらい操作しやすいスノーボードが見つかるかもしれませんよ!

特に来季に新しいギアの購入を検討している人や、どんな板を選んだらよいかわからない初心者の方はオススメです。

試乗会によっては板以外にも、ビンディング、ブーツ、ゴーグル、グローブ、ヘルメット、その他アクセサリー類など、様々なギアを試すこともできます。

スノーボードの試乗会は1月から4月に行われることが多く、2月以降にはほとんどのブランドの新作にお目にかかれるでしょう。

ただスノーボードの試乗会って、初めてだとなんか入りづらい雰囲気ありますよね^^;

上級者じゃないと参加できないんじゃないかとか…

でも実際は、試乗会は初心者の方こそ参加したほうがよいイベントなんです!

ということで今回の記事は、初めて試乗会に行く時にどうすればよいか、その流れを解説していきます!

事前に準備をして、スムーズに試乗会を楽しみましょう^^

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

スノーボード試乗会は事前の準備が肝心

ゴンドラから見た札幌国際スキー場の雪景色

 

試乗会の日程を調べる

毎年スノーボードの試乗会は2月~4月あたりに行うことが多いです。

試乗会の情報をネットで調べる場合は、各メーカーサイトかスノーボードショップのサイトに乗っていることが多いです。

 

試乗会の参加方法を調べる

スノーボード試乗会への参加方法は2つ。

  • 事前予約
  • 当日受付

事前予約の場合は、ショップもしくは試乗会特設サイトなどから登録します。よくスノーボードショップなどに顔を出す人はスタッフさんに聞いてみたり、近くにショップがない人はネットで調べてみると発見できると思います。

当日受付の場合は、試乗会当日に現地にて直接受付ができます。

ただ試乗会によっては人数制限があるので、事前予約のほうが確実に参加できます。

 

試乗会に必要な持ち物を用意する

  • 身分証明証
  • ビンディング
  • ブーツ
  • リフト券

事前予約も当日受付も参加するには身分証の提示が必要になるので、必ず携帯するようにしましょう!

また試乗前に、いつも使っている板で1本滑っておくといいですよ!自分の板との違いがわかりやすく感じます。

ビンディングやブーツもいつも使っているものなら、さらに板の違いがわかると思います。試乗会によってはビンディングやブーツがない場合もあるので必ず持参したほうがいいです。

試乗会でもリフト券は必要なので、始まる前にリフト券の購入を済ませておきましょう!

 

自分が滑りたいスタイルを決めておく

どんな板が合うかスタッフさんが選びやすいように、滑りたいスタイルを決めておきましょう!

例えば、

  • まずはターンを早く習得したい
  • グラトリがメインでカービングや簡単なキッカーもやってみたい
  • カービングやパウダーランが好き
  • キッカーしかやらない

などを伝えるだけで、より求めている板に近いものに乗ることができるでしょう!

 

いつも乗っている板の詳細を覚えておく

例えば、

現在使用している板 RIDE ZERO
板のサイズ 151cm
形状 ハイブリッドキャンバー
ビンディングのスタンス幅 53cm
ビンディングのアングル(角度) ノーズ側:12度 テール側:マイナス12度
ビンディングのサイズ M
ブーツのサイズ 27.5cm

などを伝えられるようにしておくとスムーズです!

 

ビンディングのスタンス幅やアングルについては詳しくはこちら

カービングの上達にはビンディングのスタンス幅とスタンス角度(アングル)、さらにいくつかの調整をプラスすることで快適なライディングが出来るようになります。今までカービングがうまくいかなかった人が、コツをつかむきっかけになる記事になっております。

 

試乗したい板は複数枚決めておく

スノーボードの試乗会はたいてい混雑します。「あの板に乗りたかったのに~」なんてことはよくあることです。特に土日祝の試乗会は激混みする場合もあるので、狙い目は平日です!

僕はだいたい試乗リストから乗ってみたい板を10枚くらい考えておき、優先順位の高いものから探して、その中で残っている板から試乗していきます。

スノーボードメーカーの22-23モデルの試乗会に行ってきました!試乗会は来季新作の板などを試し乗りできる貴重なイベントです。さまざまなフリースタイル&フリーライドボードに試乗してきましたので、レビューや特徴、どんな人におすすめかを解説します。

 

スノーボード試乗会での不安あれこれ

スノーボード試乗会の不安あれこれ

初心者でも参加して大丈夫?

大丈夫!むしろ初心者こそ参加すべきです!専門のスタッフさんに、どんな板が自分に合っているかアドバイスをもらえる貴重な機会です。お店で試着するより、雪の上で試乗したほうが感覚がつかみやすいですし。板選びで悩んでいるんだったら、試乗会が最適です!

参加料金はかかるの?

参加料金がかかる試乗会には行ったことはありませんが、会場によっては料金が発生するところもあるようです。事前の確認をしたほうがよいでしょう!※リフト料金は別に必要になります。

試乗したら購入しないとダメなの?

全然そんなことはありません!ほとんどのスタッフさんは営業っぽい声かけはしてきません!が、中には購入を勧めてくる人もいます。でも全然断って大丈夫です!嫌がられないし、怒られもしませんのでご安心を!

試乗会によっては早期予約割引特典などがあるので、お目当ての板がある場合は予約するほうがお得です!または、お目当ての板の型落ち品をネットで購入するという手もあります。

試乗会はスノーボードの幅を広げる貴重なイベント

スノーボード試乗会、行きたくなってきましたか^^?

上記でも説明しましたが、試乗会では、

  • いつも乗らないような板に試乗できる
  • 自分のスタイルにより合った板を見つけることができる
  • スタッフさんから貴重な話が聞けるので知識が増える
  • 意外な板が自分に合ったりしておもしろい
  • 滑ってみて気に入ったら購入すればいいので失敗しない

などメリットだらけです!

新作モデルって聞くだけで「早く乗りたい!」ってなりますよね!

スノーボード試乗会は、そんなみなさんの夢と希望が詰まったお祭りのようなものです^^

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket