auのWiMAXを解約してきたのでその方法と必要な書類を解説します!の巻

Pocket

auのWiMAXを解約してきたのでその方法と必要な書類を解説します!の巻

最近無事引っ越しが完了したのですが、引っ越し先では光回線が引いてあるので今使っているauのモバイルルーターWiMAX2+が必要ないっ!ってことで解約することにしました。

更新期間までまだ1年あったのですが、それまで毎月基本料金払ってるよりは安いので解約料を払うことにしました。

それにしても2年縛りって腹立ちますよね。サービスに自信ないから他社へ乗り換えさせないためにお客を縛るんでしょうね。でも3大キャリアの1社なんだから縛りなんてやめて、来る者も去る者も大事に正々堂々と接してほしいもんですね。

てかプラン変更は翌月からしか反映されないのに、解約の時は即日解約っておかしくないですか?月末まで使わせてくれません普通?

まぁこのままだと愚痴だらけの記事になってしまうので本線に戻ります。

今回は、wifiモバイルルーターの解約方法必要な書類などを書き留めてみます。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

auのモバイルルーターの解約手段は?

au端末の解約手続きが出来るのはauショップのみです。

auショップに行くと大抵30分以上は待つことになるので、auSTARで予約していくとスムーズに解約手続きが出来ますよ。
私はよくマンガ本を読んで待ってるんですが、いつもいいとこで呼ばれるので続きが気になってしょうがないんですよね~。

モバイルルーターの解約に必要なものは?

本人が確認出来る書類
ルーターの電話番号

契約者本人が行く場合、必要な書類は本人確認が出来る身分証のみなのでとても簡単でしたよ。運転免許証健康保険証などあればOKです。

あとルーターの電話番号を聞かれるのでメモしておくと当日スムーズに手続き出来ますよ。
ルーター本体を持っていっても良いですし、もし番号がわからなくてもショップのほうで調べてもらえるので問題はありません。

また家族などの代理人が解約に行く場合は委任状など必要書類が増えるので少し大変になります。
詳しくはauショップでの各種お手続きに必要なご本人さま確認書類でご確認ください。

解約する時に注意する事

auの「誰でも割」を契約していると自動的に2年縛りになります。忌々しいですね。大切な人生の中で2年間も縛るなっ!って感じです(笑)

契約月の翌月から24ヵ月目までが「誰でも割」の契約期間になり、その期間に解約をすると契約解除料9,500円+税がかかるので注意しましょう!

契約期間が終了した後も、また2年ごとの自動更新になります。
もし解約を検討している人は、自動更新後の当月と翌月の2か月間は契約更新月となり契約解除料が発生しないので、前々から自分の更新月を確認して予定を立てることをおススメします。

2018年の1月に契約をした人の場合、契約更新月は2020年の2月と3月になります。

ちなみに私のモバイルルーターの契約更新月は2018年の11月から12月なので、残念ながら9,500円+税を払う羽目になりました…。

解約して使わなくなったモバイルルーターは売るのもアリ!

ポケットWi-Fiや、モバイルルーターを解約した後の端末ってみなさんどうしてますか?はっきり言って使い道ないですよね?

で、そんな時にこれ売ったりできないかなって思い調べてみたらヒカカクさんで買取してくれる店を紹介してくれてました!

調べたらかなりの数の買取業者が出てきたので、今回はその中でも人気が高く、ネットから査定出来る2社に見積査定を依頼してみました。

今回査定依頼した業者

ライズマーク
ライズマーク_携帯・スマフォ買取業者

不要になった携帯電話を全国どこからでも送料無料宅配で買取してくれます。沖縄・離島以外。
ガラケー/3G/FOMA/CDMAなど古くて売れなそうなものまで買い取ってくれるものもあります。

カウモバイル
カウモバイル_携帯・スマフォ買取業者

こちらは本などは買取していないみたいですが、iPhoneやiPad、スマフォ、携帯、ゲーム機、家電などの買取をしているようです。こちらの査定はホームページからは1台づつしか出来ないので後から出てくるW03の端末のみ査定をお願いしました。

査定をしてもらった端末

今回査定してもらった機種は4点。

Speed Wi-Fi NEXT W03 [オレンジ]
speed wifi next w03 orange

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15 [ホワイト]
HWD15

W61SH auケータイ ※破損がひどいです。
W61SH au

A5302CA auケータイ
A5302CA au

A5511T auケータイ ※なぜかこの機種だけ査定できませんでした。
A5511T au

実際に査定してもらった結果

ライズマークの結果
ライズマーク_買取結果

まぁ古い携帯電話はこんなもんかなと思いましたが、モバイルルーターの金額が安すぎて驚きました!
買取相場を調べたら中古品でも3,500円で買取しているところもあり、美品で付属品も全て揃っていたので1,500円くらいにはなるかと期待してたのですが…。
でもホームページから査定が出来、いっぺんに複数の品を査定出来るので助かります。

カウモバイルの結果 カウモバイル_買取結果
ライズマークさんよりは少し条件が良くなり400円。

査定してもらった感想

2社を調べてなんとなくわかったのですが、W03ではもうあまり高い金額では売れなそうだなと思いました。

一応2社ではカウモバイルさんに軍配があがりましたが、今回の査定も実物を見てもらったわけでもないので、実際には買取額に変動があるのかもしれませんが、まぁこんなものかなと。
最新のモバイルルーターなどは金額もわりと高いようですが。

まぁモバイルルーターを持っていてもあまり使い道もないと思うので(あるのかな!?)、少額で売るのも良し、思い出に取っておくのも良し、少額の為にわざわざ箱に詰めて送るくらいなら捨てたいというのも良しだと思います。ちなみに私は今のところ取っておいてます…(笑)

まとめ

モバイルルーターを解約するときは自分の更新月を確認し、契約解除料がかからない月にお近くのauショップに手続きに行きましょう。そうすれば私みたいに9,500円+税で10,260円も払う羽目にならずに済みます。

そしてauSTARから予約していけば待ち時間なしでスムーズに手続き出来ます。待ち時間にマンガ本を見るのが最高に幸せという人は、土日どちらかの予約無しで行けば3冊くらいは読み切れるんじゃないかと思います!

手続きの際には必ず身分証を持参し、ルーターの電話番号をメモしておきましょう。

ちなみにモバイルルーターにも今までのauポイントが溜まっています。ポイントがたくさんある人は使ってから解約するか、店頭でポイントを使って買い物が出来るので、ポイントを使ってからのほうが良いですよ!

auポイントを使って商品を購入(交換)出来るサイトが載ってます。
https://www.au.com/support/faq/view.k1612234883/

モバイルルーターを売るかどうかは、そういう選択肢もあるくらいの感じで頭の片隅に置いておいてください。

最後に…

うぉー!!10,260円返せー!!(涙)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket