PIXTAで販売中のレンガのバックグラウンド素材を使ってグラフィティアート風にデザインしてみました!の巻

Pocket

レンガのバックグラウンド素材に描いたグラフィティアート

Hey Yo♬ みなさんごきげんYo♬

…ということで、今回はPIXTAで販売しているレンガのバックグラウンド素材の写真を使ってグラフィティアート風にデザインしてみました!
テーマは「かわいい顔してイルでドープなアンダーグラウンド」です。ブッ!!
グラフィティアートな感じにしたかったので、レンガ素材は重Yo♬…ということで、PIXTAで「レンガのバックグラウンド」と検索。

下記はミリススタイルがPIXTAで販売している写真です。今回はこちらを使って制作しました。

Photoshopがある人なら作り方は簡単。
好きなサイズにトリミングして、ブラシツールで感じるままに筆を動かす!以上。

しいていうならペンタブあると便利です。
僕はINTUOSPen Small CTL-480ってのを使ってます。
値段も手ごろなので機能もシンプルですが、ただペンで絵を描きたいってだけなら十分です。

ちなみにLINEスタンプもこれで描いてます!So Cooooooooooooooooooooool♬

カエルの翻訳スタンプ 英語と日本語ver.

ブラシもグラフィティアート風のプラグインがネットからフリー(フリーじゃないのもある)でダウンロード出来るのでそれを使うのもよし!
PHOTOSHOP VIPさんでいっぱい紹介されてました〜助かります!
みんなやってみYo~♬

ツタの生えたレンガもいろいろ描けそうですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)