露出をおさえてアンティーク風(?)な写真を撮ってみた!の巻

Pocket

なってなかったらすみません。
今回は写真をアンティーク風に撮影してみました笑
絞り:F3.5
レンズ:50mm
シャッタースピード:1/6秒
ISO:200
モード:曇り
露出:-2.3
僕のレンズはF値3.5が限界の標準ズームなので本に載ってる設定にはあわせられませんでした。(フォトショで微調整…)
明るいレンズが欲しいの~(byほしのあき)ってな気分です。
ちなみに次の写真は明るく撮った物
明るい方はあっさりしすぎで、暗めの写真のほうが重圧感があり絵画のように見えます。ええ、見えます。
ちなみに露出をおさえるというのは、露出狂だから何か一枚羽織るという意味ではありません。
(写真の明るさをおさえるということです。)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメント

  1. ゆかり より:

    最近やたら「今でしょ!」と言いたがる大人が多い。聞いててうんザリガニ~。なるほど~!露出が好きでほしのあきが透けて見れるレンズが欲しいと…いつ買うの? 今でしょ!プッ

  2. ハム より:

    ほしのあきが透けて見えるレンズがあるって⁉いつ買うの?…今でしょ‼って言っててかなりはずい!もううんザリガニ~♫